未来への出発までのひと時


by for_funekun
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2011年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

効率的な子育てはない?

子育てと効率化は切り離して考えるものだと思う。

仕事が忙しく週末しか育児に関われていない分、その時間は子供に良い刺激を与えたい。

どれだけ安全に見守ってやれるか、どれだけ新しい経験をさせてやれるか、どれだけ色んなことを考えさせてやれるか。

そういったことを考えながら子供と接していきたい。

育児って仕事とは違うから効率性とは切り離して考えるものかもしれません。
[PR]
by for_funekun | 2011-06-20 09:21
今日は学びの一日。

成功するプロジェクトの運営方法とは、
リーダーとして「失敗はさせない」という強い思いが大切。
常に成功した姿を思い浮かべ続けること。

プロジェクトマネジメントをしていると、
ついついリスクばかり考えてしまうが、リスクを考えるのは
成功するためである。

思えば自分がプロジェクトマネージャーになりたかったのも
成功したら格好いいと思ったからだったっけな。

そんなことを研修で学ぶなんてちょっと情けないけど、
なんだかすっきりした。
[PR]
by for_funekun | 2011-06-13 21:56 | life
1歳前後は、「はいはい」から「あんよ」まで、
挑戦することが」いっぱいです。

発達には個人差がありますから、
おうちの方はできるまで根気よく待ってあげてください。

また、できたらうんとほめてください。

あかちゃんはおうちの方の笑顔にはげまされ、
さらに大きく成長することでしょう。
(講談社:ベビープーのあんよがじょうず)


僕らは、子供の笑顔に励まされ、毎日頑張っているけど、
子供も一緒なんだね。ちょっぴり嬉しい。

笑顔の多い家庭にしたいな。

仕事仲間との関係もそんなもんかもしれないな。
(やっぱり、そんな甘くないか。)
[PR]
by for_funekun | 2011-06-12 21:44 | book
あっという間の2年だった。
昨年の6月には2人で迎えた記念日も今年は3人で迎える。

なんだか嬉しいものだ。
子供が9ケ月間も無事に育ってきたことに対し、ホッとする。
いずれ子供の誕生日を迎えることになるが、
子供が一歳年を重ねるごとに「よく頑張ったな、俺。」
みたいな感じで一緒に喜びを噛みしめていくのだろう。

もちろん仕事も頑張らなければならないが、
頑張ろうとする気持が焦りを生んで、
家庭も仕事も空回りしてしまいそうだから
今は家庭をしっかりと作っていきたい。
[PR]
by for_funekun | 2011-06-12 21:37 | life
子供が生まれて早9カ月経った。
だんだん可愛く感じてきて、愛おしいと実感。
こんな気持ちになるなんて昔じゃ考えられなかったな。

その反面、時間の無さに悩む。
仕事だけじゃなく、プライベートも優先順位を決めてやっていかないといけない。

妻が仕事に戻った日には益々忙しくなるだろう。
欲しいものだってあるし、勉強だってしたい。
でも子供がいるんだから我慢するか。

そんな悪循環に陥りそうになったが、子供のせいにして
自分のやりたいことを我慢するのは子供に対して失礼。

時間がないからこそ限られた時間の中で
本当にやりたいことをやればいいのだ。
もちろんそんな想いは思っているだけじゃなく、
妻やそのほかの人と共有することが今まで以上に重要になってくる。

特に一番近くにいる人の存在は一番大切にしなければ。
そういうことなんだろう。

子供が生まれるといろんなことが見えてくるなぁ。
[PR]
by for_funekun | 2011-06-12 21:26 | life