未来への出発までのひと時


by for_funekun
カレンダー

<   2006年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

タンメン

僕の食生活はこんな感じ。
 朝:コンビニ
 昼:社食
 夜:コンビニ

唯一の手作り料理が食べられる社食で
初めてタンメン(ラーメンに野菜炒めが乗っかっているもの)を食べたところ
14時過ぎから体調が悪化した。。。

本当に頭が動かない。
僕はこの4年間、体調不良で会社を休んだことはない。
だけどこういう時って仕事が捗らなくて会社にいる意味がないなと思った。

今日のノルマを気合で終わらせて、気合で家に帰った。
一人暮らしだとこういう時、しんどい。。。
[PR]
by for_funekun | 2006-08-31 23:06 | break

コントロール

最近、仕事が嫌になっている自分がいる。
正確に言うと仕事というか職場のメンバーが嫌なのだろう。

今は自分を完全にコントロールできていない状態。
ちょっとしたことに怒ってしまう。

拙いなと思いつつ、自制できていない。

自制するのは難しいけど攻める方が自分には向いている。
明日から攻めてみるか。

うん。そうしよう。
[PR]
by for_funekun | 2006-08-30 23:48 | business

国際電話

今日は夏休みを取って
グアムに行っている彼女から国際電話がかかってきた。

誰から電話があったのかわからず、思わずビックリ!

ありがとう!
[PR]
by for_funekun | 2006-08-29 23:45 | break

「美談」好き

渋谷ではたらく社長のアメブロの中で、「ベンチャーの影」という記事があった。

<以下抜粋>

事業と組織を拡大すればするほど、利害関係者は増える。
大きなことに挑戦すればするほど否が応にも敵は増えます。

もう覚悟しているけど、これから先も会社を拡大する過程で
それが起こると考えると、本当に辛い。

若い経営者がよく掲げる目標。
「関係者すべてが幸せになる会社を作りたい」

それは素晴らしい。もちろん我々もかくありたい。
がしかし、現実はそんなに甘くない。もっと辛く厳しい。

困難が待ち受ける事業への挑戦、断腸の思いの人事決断、
コストカットが必要な厳しい収益目標。

「みんなが幸せにならないならやりません」
そんな美談を言い訳にしていては、ベンチャーは何もできない。

<抜粋終わり>

それでも僕は「美談」が好き。

ある瞬間では不幸になる人は少なからずいるかもしれない。
でも長期的に考えて関係者全てが幸せになるのであればOKだと考えている。

大切なのは長期的に考えてどうかということ。
ある瞬間において不幸になってしまう人に対して、
最終的には幸せになるから、
少しの間我慢してもらうよう説明することが大切。

利害関係者が増えてもその努力は怠ってはならないのだと思う。
[PR]
by for_funekun | 2006-08-28 23:13 | personal

いちりん

今日は夕方から新宿で買い物&ご飯。

実は伊勢丹の株主なので
伊勢丹の株主優待券を使って、10%分お得な買い物をしてきた。
普段行かないようなliving floorを見てくることができたのが新鮮で良かったな。

その後、とってもお薦めのお寿司屋さん。
いちりん
場所がわかりにくい分、お客さんもそんなにいなくて、でもとっても美味しい。
若旦那もとっても素敵な方で、お酒も種類が多くて、雰囲気も大満足。
値段もそんなに高くないので是非また行こうと思っている。

半年前にオープンしたばかりでまだそんなに知られていないと思いますので
よろしければ今のうちにお試しください。
[PR]
by for_funekun | 2006-08-27 23:03 | break

プレゼント選び

今日は同期Rと久々に上野ランチ。
news DELIっていうカフェ。
なんだか最近増えているみたい。

そこで近況報告をし合い、同期だからこその悩みや本音をぶつけ合った。
同期の女の子の中で友達と言えるのはRくらい。
だからこそこれからも大切にしていきたいと思う。

その後、柏に戻って同窓会。
今回の出席者の中に誕生日を迎える人がいて、プレゼントを購入。
4000円以内のプレゼントってなかなか難しいけど良いものが選べてよかった。

プレゼント選びって
普段からどれだけいろんなものに興味を持っているか
というのが最も表れるような気がする。
一緒に選びに行ったコはとってもセンスの良いコだから助かっちゃった。

友達もプレゼントを気に入ってくれて良かった。

その後ダーツで遊んで帰宅。
今日も忙しい週末だったな。
[PR]
by for_funekun | 2006-08-26 23:52 | break

SAYURI

今更ながらSAYURIを観た。

衝撃的なスタートから日本人が英語を話すあたりに違和感を感じた。
ストーリー的には満足するもなぜハリウッド映画にする必要があるのかと感じた。

女性だけの社会の見たくない部分が垣間見えたのだが
実際はいかがなものなのだろうか。

女性の感想を聞きたい作品だった。
[PR]
by for_funekun | 2006-08-25 23:37 | break

横浜ベイクオーター

今日、横浜に横浜ベイクォーターがオープンした。
この施設は三菱倉庫が100%出資する会社が運営している。

先日、錦糸町を歩いていた際に見つけたアルカキット錦糸町
こちらは三井不動産が100%出資している株式会社ららぽーとが運営している。

また同じく、錦糸町に新しくできたOLINAS
東京建物が100%出資する会社が運営している。

こういった商業施設がどんどん増えている中で
どういったテナントが入っているかで集客力に差がつくと思っている。
横浜ベイクオーターについてもテナントに若干魅力を感じないため
ショッピングというよりは話題性や立地条件に魅力を感じれば遊びに行くかもしれない。

今のところ行く予定はないが行ったら報告しようと思う。
[PR]
by for_funekun | 2006-08-24 23:12 | Japan
僕は人間観察が好きだ。

人を見るとき
「この人は何を最も大切にしているか」ということを感じ取るようにしている。

最も大切にしていることを感じ取ることで
その人の行動パターンだけでなく、
発言の信憑性がある程度つかめてくる。

人間観察をした結果を何に利用するかというと
その人に対する間合いをはかるのだ。

ある人そのものに対する間合いではなく、
その人のある部分に対する間合い。
ある部分に対しては間合いを詰めるけど他のある部分に対しては間合いを取る。

僕にとって危険だと判断する人以外とは比較的誰とでも付き合う。

そうやって人の良いところや気の合うところを探してきた。

じゃあ僕が最も大切にしているものって何だろう。
自分の観察もしないとな。
このブログの過去を振り返ればわかるのかもしれない。
[PR]
by for_funekun | 2006-08-23 00:16 | personal

good luck!

今日から3日間かけて公認会計士の論文試験。

5年前に僕と同じ会社に入った親友が2年前に会社を辞めて挑戦している。
結果はどうであれ、今年の論文試験に挑戦している彼の勇気と努力を尊敬している。

god luck!
[PR]
by for_funekun | 2006-08-22 23:38 | personal