未来への出発までのひと時


by for_funekun
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:business( 181 )

お客様

最後の最後で仕様が変わりそうに。。。

こういう進め方をしているプロジェクトって結構多いと思う。

お客様に仕様を提示して了解を頂く前に開発を進めるやり方。

大規模プロジェクトだと結構多いのではと思う。
お客様のキーマンに事前にネゴっておいて、事後で資料を提出する。

普通に考えると結構、危険なやり方だけど
資料を提出し、お客様からゴーサインが出ればすぐに提供できる。

というわけでいつものやり方で仕事を進めていたら
前提条件をすっかり忘れていて、
提示した仕様が変わりそうになってしまった。

結局はお客様側の運用方法を変更していただき、
事なきを得たが本当に危ないところだった。

お客様との付き合いって本当に大事だと思うし、
こういう時にそれが出てくるんだなと思った。

お客様に感謝するのは当たり前だけどその姿勢を忘れてはならない。

<本日の気になる記事>
▼ 携帯電話番号継続制、スタート
▼ みずほコーポ海外貸出債権を証券化し、非金利収入を拡大・まず5600億円
▼ カブコム中間36%増益の35億円、営業収益は109億円・高齢者向け好調
▼ 中国、最低賃金引き上げ、内陸や東北部、最大6割強
▼ NY株一時最高値1万2100ドル
▼ 全日空、インターコンチと提携発表、ホテル事業で包括提携
▼ ATM各社、東アジア開拓、富士通が韓国、沖電気は中国を強化
[PR]
by for_funekun | 2006-10-24 23:36 | business

試験は飽きる

久しぶりに試験をしていると心が躍る。

普段、検討やら調整やらばかりやっていると
自分で全てを決めることができる場合は良いが
うまく調整できないと後手後手に回って泥沼へ。。。

それに比べて試験というのは
言われたとおりにプログラムが動くことを確認するだけなので
楽というか自分のペースで仕事ができるのが何よりも精神的に楽だ。

というわけで今日は協力会社さんの支援のため試験を行う。行う。行う。

やっぱり試験は飽きる。

やはり今の仕事をさせてもらっている以上
ありがたく引き受けて、
自分の力をしっかり発揮していかないといけないと
改めて思う。

<本日の気になる記事>
▼ 自社株消却最高に1-8月2兆7000億円
▼ ソフト開発インドも拠点、中国偏重リスクを軽減
▼ 北朝鮮周辺は危険地域、海上保険の料率日本海で上げも
[PR]
by for_funekun | 2006-10-23 23:09 | business
うちのチームの問題は見積もりが甘いことにある。

要因の一つとしてうちのチームが子会社のメンバーから成り立っているにある。
収入源は親会社がお客様から得た収入の一部をいただく形式を取っているのだ。

つまり、お客様である親会社から
収入をあげるとなると大量に利益をあげるわけにもいかない。
親会社からたくさん利益をあげて、肝心の親会社の利益が少なくなってしまったら
真っ先にたたかれるし、共倒れになる可能性もあるからだ。

この辺がグループ経営の難しさだと思う。

というわけで親会社から叩かれないように
見積もりは結構キツキツで申請している。
だからちょっとした失敗でも赤字になるような案件がゴロゴロするのだ。

そんな中で仕事をしていくには生産性の向上は必須だが
見積もりの精度向上も赤字にならないための必須条件である。
それと見積もりの生産性向上も。。。

課題だらけだ。。。

<本日の気になる記事>
▼ ニューヨークダウ平均が1万2000ドルを突破
▼ 政府系金融引当金1兆6000億円不足・04年度決算
▼ ダイヤモンドリースとUFJセントラルリースが07年度中に合併・リース系3位に
▼ インドIT王手日本内外に拠点要員大幅増10年までに営業利益50億ドル見込む
[PR]
by for_funekun | 2006-10-19 23:44 | business

ポリシー

大型案件の支援から解放され、
ようやくひっそりと地道に進める案件に取り掛かり始めた。

しかし、信頼しているパートナーさんは今月一杯で契約終了らしい。
こんな話、この業界なら良くある話。
でもそのパートナーさんは最後の仕事も手を抜くことなく、
しっかりと仕事を進めてくれる。

僕なら移動直前にはお休みでも取ろうかなと思うのに
その人は仕事が最優先のようだ。

というわけで本人に
「プロジェクトの最後なのになぜそんなに仕事をしっかり進めるのですか?」
と聞くと、
「それがポリシーです。」
とのこと。

おそらく長い間、派遣会社に勤めてきて
僕よりもたくさんの派遣社員や依頼先を見てきているはず。
その中でいろいろ感じることがあったのだと思う。

僕のポリシーは何だろうか?
そう考えるきっかけをくれる一言だった。

みなさんのポリシーは何ですか?

<本日の気になる記事>
▼ 国際石油帝石インドネシアで大型ガス田を開発
▼ 世界のM&A向け銀行融資1-9月前年同月比44%上昇の7512億ドル
▼ シカゴ・マーカンタイル取引所とシカゴ商品取引所が合併
[PR]
by for_funekun | 2006-10-18 23:52 | business

対外系システム更改

今日からうちのプロジェクトの対外系システムが更改される。
うちのチームだけでも50人月規模の案件となり、
僕が入社以来初めて経験する規模だ。

というわけで5時起床の6時出社。
結果的に小さな故障は発生したが特に問題も発生せずに初回を迎えることができた。

大規模案件の経験というのは
チームとしても大きな自信に繋がる。

今回の開発では中小規模案件しか経験したことがない人たちで開発を進めたので
スキル不足が各所で露呈した。

大規模案件になると会社としても大きなリスクとなるので
会社の経営幹部クラスも注視することになり、
必然、たくさんの会議が行われることになる。

すると何か問題が発生した場合にはたくさんの人から様々な指示が下るため
現場が大混乱してしまうのだ。
現場をきっちり見据え、状況を分析し、対策をひとつひとつ打って
報告していかないと開発が進まなくなってしまう。

僕は今回の案件では支援という形で参画していたので
リーダクラスの人たちはその点で非常に苦労していた。

これからもたくさんの案件を経験していくことになると思う。
そのときに今回の経験をきっちり活かしていくことが大切。

また、明日からもしっかり現場を見据え、経験を積み重ねていこうと思う。

<本日の気になる記事>
▼ 米グーグル、2000億円でユーチューブ買収
▼ 「ご当地ナンバー」、17地域でスタート
▼ 8月機械受注6.7%増・内閣府、基調判断を維持
▼ 9月の街角景気、2ヶ月連続50超・基調判断を上方修正
▼ 紀陽HDの紀陽銀行と和歌山銀行が合併して紀陽銀行が発足
▼ アイフル、消費者信用団体生命保険を11月末で廃止、消費者金融大手4社全て揃う
▼ 日本の富裕層人口141万人・アジアの富裕層の59.3%。2位は中国の32万人
[PR]
by for_funekun | 2006-10-10 08:30 | business

3連休前は・・・

今日からシステムの移行作業。
こういう業界にいると3連休というのは
システムの移行などが計画されることが多いため素直に喜べないこともある。

というわけで3連休前の本日は珍しく夕方からの出社。

夕方から出社するのは体調を整えるのが少し大変。
朝寝坊して夕方出社しても疲れるものは疲れるし。

移行が何事もなく完了することを願う。。。

<本日の気になる記事>
▼ パチンコ売上高、60ヶ月ぶり減少・8月
▼ 外貨準備高、7ヶ月連続で最高更新
▼ 銀行の住宅ローン、繰上げ返済が急増
▼ システム開発大手、請負契約の適正化急ぐ
[PR]
by for_funekun | 2006-10-06 23:22 | business

イメージを膨らます

最近、新しいことを考えたり、イメージしたりすることがめっきり減っている。

新しいことを始めるにはまずは考えることが大切。

それが面倒になってしまったら
毎日同じような生活をするしかなくなってしまう。

というわけで妄想でもなんでも良いからイメージを膨らませること。
自分でイメージを膨らませることができないのであれば
本を読んだり、人と話したりして
これまでの自分にはない価値観を取り込むことが第一歩。

<本日の気になる記事>
▼ 中国IT大手、日本で攻勢
▼ 民間給与8年連続ダウン、パート増など背景
▼ 8月の都市ガス販売量5.7%増、32ヶ月連続プラス石油系燃料からの転換進む
▼ 8月の建機出荷額20%増1774億円47ヶ月連続で前年実績を上回る
[PR]
by for_funekun | 2006-09-28 23:29 | business

ちゅうぶらりん

今はまさにちゅうぶらりんの状態。

あと半年で出向が解けると親会社に戻ることになり、配属が変わるはず。

となると今のチームではいついなくなってもいいよう
新規開発案件は任されずに改善や故障対応ばかりをやることになる。

モチベーションの維持が正直難しい状態。

まあ出向するとこういうこともあるんだとひとつ良い経験になった。

今の状態でも吸収できることはたくさんあると思っているので
毎日コツコツと仕事をしていくとしよう。

<本日の気になる記事>
▼ 8月の外食既存店売上高、6ヶ月連続プラス
▼ 「小泉自民」に高い評価・経団連、06年政策評価
[PR]
by for_funekun | 2006-09-25 23:30 | business
今日は東陽町で定例ミーティング。

月に1回、子会社の社員4名で部門を超えた話し合いをすることにしている。
テーマは業務改善だ。

当初は会社がWGという名の元に力を入れて行ってきた活動だが
今や僕らだけが活動を続けている。

会社のサポートはもはや無い状態。
それでも続いているのはこの活動が有意義だと感じているから。

そもそもこの会社には異動が無さ過ぎて情報が入ってこないのだ。
会社の特性に起因していると考えているのだが
この会社はソフト開発のために作られており、
日々の業務に追われているのだ。

だから自分の業務以外のことに興味の無い人が多いし、
会社を良くしていこうと考える人は少ないみたい。

というわけで他の担当がどんな開発をしているのかを
意見交換する場をこうして設けている。

次回からはもう少し人数を集めようと検討しているがどうなるかは不明。

それでもこうして主体的に活動できているのが何より心地よい。

<本日の気になる記事>
▼ 米富豪トップ、13年連続でゲイツ氏・フォーブス誌
▼ 未婚者が将来欲しい子供の数、初の増加
[PR]
by for_funekun | 2006-09-23 23:52 | business
最近はどうしてチームがうまく回っていないのかを考えることに夢中になっている。
今チームで起きている問題がどうして発生するのか。
現場から見て考えてみる。

以下、現場から見た問題点

①計画がうまく立てられていない。
 計画の途中で予想もしていなかった問題や作業が発生する。

②予想外の作業に対して計画やストーリーをもって対処できていない。
 予想外の問題が発生しても本来ならストーリーを考えて対応するものだが
 いろんな観点からワァーっと取り掛かるため他のメンバーと同じことを調べていたり、
 解決の役に立たないようなことを調べていたりしている。

③問題が同時に発生した際の問題の分類や優先度の順位付けができていない。
 問題が複数発生した際に全部解決しようとするが、結局何一つ解決していないという
 ようなことが度々発生している。
 現状すべきこととそうではないこと。現状できることとできないこと。
 この区分けをきちんとできるようにならないと
 せっかく見つけた問題をひとつも解決できないまま終わってしまう。

まずは①をきちんと行うこと。
そうしないと②の改善にたどり着かない。
結局計画が悪いから計画外の作業が発生するのだということになってしまう。
③は問題が発生したときに随時意識しておけば良いこと。

こんな感じで今の仕事のやり方を改善していきたい。

<本日の気になる記事>
▼ 米ヘッジファンドに変調、天然ガス急落で損失
▼ インド石油天然ガス公社、中南米・アフリカ投資拡大
[PR]
by for_funekun | 2006-09-22 23:48 | business