未来への出発までのひと時


by for_funekun
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:life( 94 )

昨日に引き続き、今日も朝から出社。

今月はこの忙しさが毎日続いてしまいそうだ。
でも忙しいからこそ毎日を大切にしたいなと思う。

忙しさに感けて何もしなくなるというのが一番怖い。
今年は夏休みもしっかり取りたいし、
仕事もプライベートも充実させたい。
そのためには毎日の積み重ねをしっかりとすることが大切。
地味だけど睡眠、食事、そして日々の整理をすること。

そうやって万全の体制で仕事に臨むことで
仕事にも結果がついてくる。
そう信じて今日もしっかりと寝よう。

明日は早いのでもう寝ます。
[PR]
by for_funekun | 2006-03-19 22:58 | life

実現したい幸せ

今週末は特に何も予定を入れなかった。
久々に自分の時間が取れる。

この1年間コンビニ弁当ばかりで
僕はセブンイレブンのために働いているんじゃないかと
思ってしまうほどコンビニのヘビーユーザーとなっている。

そんな生活に嫌気がさしてきたので
今週から自炊するようにしている。
というわけでご飯を炊いて久々に家でゆっくりご飯を食べた。

お腹がいっぱいになり、充実しているなと実感してくると
もっと充実したくなり、海まで久々にジョギング。
これも半年ぶりくらい。

砂浜にはたくさんの家族連れが潮干狩りをしていて
家族っていいなという思いが膨らむ。

今の生活では子供と接することがほとんどない。
家族で団欒する風景を見たときに
僕が本当に実現したい幸せとはこんなことなんじゃないかと思う。

いつも忙しくて何のために働いているのか見えなくなってくる。
一人でボーっと考える時間を作ることも大事だと思う週末の一日だった。

ちなみにその後、仕事のため会社へ。
久々の週末出社。
やはり、週末に出社はしたくない。
[PR]
by for_funekun | 2006-03-18 23:29 | life

久々に夢を見た。

6時15分に目が覚めた。
なんだか夢を見ていたようだった。
幸せな夢だったような気がする。

思えば久しぶりに夢を見た。
もしかしたら見ていたのかもしれないけど
忘れてしまったのかもしれない。

少し余裕が出てきたのかな。
[PR]
by for_funekun | 2006-03-01 23:41 | life

再び巻き爪

去年も手術をしたのだが今年も巻き爪が悪化した。
そして今日、再び手術。
手術といっても1時間程度で終わる簡単なもの。
でもとても痛いからいつも悪化するまで我慢してしまう。
半年以上痛いのを我慢してようやく病院に向った。

今回は2度と巻き爪にならないように
爪を焼くような手術も追加で行っていただいた。
麻酔が切れた後はとても痛い。
普段から薬を飲まないようにしているけど
今回だけは痛み止めを飲まずにはいられない。

早く良くなるといいな。
[PR]
by for_funekun | 2006-02-23 23:49 | life

意外なところで協調性

土曜、日曜と泊まりでボードに行ってきた。
充実した楽しい時間を過ごすことができた。
今回は友達の会社の保養施設(貸し別荘)に泊めていただいたのだが
こういう時って協調性の有無がすっごく現れる。

保養施設を借りてくれた友達一人に負担がかかってしまわないように
みんなでどれだけ協力できるか。
しかもそれを自分から率先してやることに意味がある。
友達という関係上頼みづらいこともたくさんある。
その人の立場に立って考えてあげることが大切だ。

それとひとつ気がついたことだが
「不自然でない気の使い方」ができるメンバーと来ていると
純粋に「楽しかった」だけで終わってしまわない。
自分の協力が自己満足に終わってしまわないのだ。
むしろ旅行を築き上げたメンバーの一員であることに充実感を覚える。

こんな旅行もあるんだなと新たな発見をするとともに
こういう旅行は今回のメンバーだからこそ実現できたのかも。
そう思うと感謝の気持ちでいっぱいになる。

仕事も今回の旅行のようにできれば最高なんだろうな。
[PR]
by for_funekun | 2006-02-07 00:17 | life

初体験

土曜日は友達の家@市川で鍋パーティ。
鍋パーティにて同じ大学出身の先輩と初顔合わせ。
同じ大学出身だと打ち解けあうのが早い。
マニアックだけど面白い人だった。

20時から飲み始めたものの気がつけば4時。。。
8時頃まで寝てから一度自宅に戻り、11時から始まる歌舞伎を見に歌舞伎座に移動。

お弁当や解説書、説明用のイヤホンを購入し、準備万端で着席。
今回は一等席だったので次回は桟敷席に座ってみたいと思う。

内容は意外に面白いがそれ以上に梨園という閉ざされた環境で
作られている歌舞伎という文化に惹かれ、いろいろ調べたいなと思った。

今回は坂田藤十郎の襲名があったため
奥様である扇千景参議院議員長がいらした。
それと綿貫民輔衆議院議員も客としていらしていた。
歌舞伎と政治の世界って世襲とかあってちょっと似ていると思う。

その後、BARNEYS NEWYORKで買い物をして
びっくり寿司銀座店で寿司を頬張る。
その後P.C.Mで軽く飲んで解散。

歌舞伎を一緒に見に行ったゼミ友Fとは教養の話で盛り上がった。
頭の良さも大切だがそれ以上に大切なのは教養である。
教養は人の幅を広げていくもので、広がるとたくさんの人と知り合う機会が増える。
この機会を失わないためにも教養を身に付けるための自己投資が必要だと思った。
[PR]
by for_funekun | 2006-01-16 00:40 | life

ほのぼの連休

1/7は中学時代の同級生5人で新年会。
「Mが結婚する」という重大発表に始まってちょっとビックリした。
お腹には赤ちゃんもいるみたいで楽しみだ。

でも周りの人が結婚していくとちょっと複雑な気持ちになる。
喜ばしい反面自分はどうなんだろうと思ってしまう。
女性特有の反応なのかと思いきや僕にもその症状が少し出た。
そうそう。
お夜食で食べた美味しいラーメン屋(揚州商人)。
杏仁豆腐もかなり美味しいです。

そして1/8,9は茨城在住の父方の祖母と東京都在住の母方の祖母に新年の挨拶参り。
どちらの祖母も元気そうで良かった。
美味しい手料理をたくさんご馳走になり、また明日からの仕事の活力に変える。
[PR]
by for_funekun | 2006-01-09 23:26 | life

ちょっと嬉しい発見

26,27,28日とずっと忘年会が続いている。
中でも27日の忘年会は思いもよらず楽しかった。

27日は江戸川橋にある友達の家での鍋パーティ。
社会人になってから知り合ったのだがかれこれ半年以上の仲になる。
当日は朝からトラブルで対応が終わるのは22時を過ぎると思われたので
「行けなさそう」というメールをいれておいたら「少しでも良いから顔を出せ」との返事が。

トラブル対応が終わったのは22時半だったので
今から行ってもみんなに迷惑だから再度「行けなさそう」の電話をしてみた。
「終電があるんだったら来なさい。」との指示。

明日みんな仕事なのに大丈夫か???
というわけで終電に乗り、着いたのは24時。
それから2時頃までワイワイ飲み続け、
途中で僕の誕生日も祝ってもらった。

社会人としてそれぞれ大事な仕事を持っているけど
こうやって仲間のために無茶できる関係っていいなと思う。
僕はこのメンバーと飲んでいるときは楽しいけど
そんな無茶な人たちだとは思っていなかったので物凄く意外で楽しかった。

来年からこのメンバーはどうなるんだろ?
そう考えると楽しみ楽しみ。
[PR]
by for_funekun | 2005-12-29 12:42 | life
昨日今日とフィギュアスケートに夢中になっていました。
実は僕も昔アイススケートをやっていたのです。
今回のメンバーだったらチケットを買っても見に行きたかったなと少し後悔してます。

中でも特に気になったのは
荒川静香選手、浅田真央選手、村主章枝選手、恩田美栄選手です。

荒川選手は安定感抜群で精神力が強いのがテレビからも伝わってきます。
浅田選手は可能性に満ち溢れているのが見ていて楽しいです。
村主選手は独自のスケート哲学を持っていて「お客様のため」に演技をしているのが
何よりも伝わってきます。
恩田選手はオリンピックの出場はならなかったものの
あれだけの演技ができる人をオリンピックに出場させることができないという
日本女子のレベルの高さに驚きました。

日本女子強化選手はジュニア時代からオリンピック選手達と強化合宿をしています。
浅田選手は年齢制限でオリンピックには出場できませんでしたが
ご本人もいつも一緒にやっているお姉ちゃん達を
優先的に出させてあげたいという気持ちがあったのではないかなと思います。

安藤美姫選手もあれだけマスコミが騒ぐ中大変だったと思います。
今の日本人のトップスポーツ選手って本当に精神的に強い方ばかりだなと感じました。
みんな僕より年下の女の子なのにこんなに人を感動させる力を持っています。

また明日から頑張ろうという気持ちが湧きました。
[PR]
by for_funekun | 2005-12-25 22:16 | life

本日急遽…

今日は職場のメンバーで鍋パーティ@僕の家。
順調なら定時に帰って鍋の準備をするはずが
お客様からの突然のご要望で夜間作業が入り、
鍋の開始時間が21:30。

準備をしてくれていた皆様、ありがとうございました。
それとなぜか突然誕生日祝いをしてくれることに!!!
ケーキをもらいました!
ありがとう!
そろそろ26歳。
ちょっと幸せな一日でした。
b0063858_146842.jpg

[PR]
by for_funekun | 2005-12-22 01:47 | life