未来への出発までのひと時


by for_funekun
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:life( 94 )

初めてのお中元

入籍の挨拶を兼ねて、妻の実家におじゃましました。
妻の実家におじゃまするのは今回で4回目ですが、まだ少し緊張しますね。

おじゃまするたびに手土産を持参するのですが、
今回は父の日、あるいはお中元シーズンということもあるので、
それなりのモノを持参しようと思い、三越銀座へ。

こういうのって悩みます。
個人的には「たねや」の涼菓詰合せにしようと思っていたのですが、
実家ではあまり水羊羹やゼリーを食べているのを見かけなかったというので、
ケーファーのバラエティセットにしました。
b0063858_1275976.jpg











妻の実家のお父様は当然、私の父ではありませんし、家の名前も異なりますから、
父の日のギフトとしてお渡しするよりはお中元の方が相応しいだろうと思い、
結局、お中元としてお渡しすることにしました。

それなりに喜んでいただきましたので、とりあえずホッとしました。
[PR]
by for_funekun | 2009-06-21 12:14 | life
何度も何度も正月を迎えておりますので、
今更お正月で盛り上がるということはなくなってきましたが、
無事に年を越すことができたという事実に感謝しております。

やはり、僕を支えてくださった皆様のおかげだと、心から思います。

また今年も感謝の気持ちを忘れずに、頑張っていきたいと思います。


というわけで、1月1日は毎年恒例、鶴岡八幡宮への初詣。

今年も彼女と初詣ができたことに感謝し、
今年も昨年同様、健康であることをお祈りしてきました。

仕事での成功や、その他たくさんある夢について
お祈りしても切りがありません。

まずは健康に過ごすこと。
そのことが何よりも大事であると改めて認識し、
今年も精一杯過ごしていきたいと思います。

皆様もお体だけはご留意くださいね。
[PR]
by for_funekun | 2009-01-02 21:39 | life

結婚式二次会

昨日は同期の結婚式の二次会@三階の炒り豆に花。

とりあえず、無事に終わり、
新郎新婦にも喜んでもらえたようでホッとした。

初めて幹事として、二次会を仕切ってきたけど、
想像以上に大変だったな。

当日手伝ってくれた人がいなかったら、
どうなっていたんだろうと考えると本当に怖くなる。

やっぱり事前準備と幹事同士の連携が本当に大切。

いい経験になりました。

手伝ってくれた方、ありがとうございました。
[PR]
by for_funekun | 2008-11-17 01:17 | life
同期の結婚式二次会の幹事をやることになった。
毎週末に少しずつ準備を進めているが、
こういう時に使えるお店を知っているのは大きいと思う。

企画する上で、アイデアとか発想というのも大事だが、
実際に材料を揃えるためには、どこで何が手に入るかということを
知っているだけで準備を余裕を持って進めることができるのだ。

というわけで、ベタだけど、このお店、本当に使えます。
東急ハンズ銀座店。
ゲームの小物や景品で使えそうなおもちゃがいっぱい。
ブラブラしているだけで発想が広がる。
そんな素敵なお店です。

その後、同じマロニエゲート内にあるヴェトナムアリスで食事をしましたが、
雰囲気も味もすごく良かったです。
また、是非利用したいと思うお店でした。

こういうのってアンテナを高くしておかないと
知らないままで終わってしまうので、気をつけないと。
[PR]
by for_funekun | 2008-11-03 01:00 | life

REGAL TOKYO

日曜日は前々から気になっていた数奇屋バーグでランチをした後、
REGAL TOKYOに行った。

REGAL TOKYOも気になっていたのでついつい購入。
そして会員に。
ここでの会員はちょっと嬉しい。
合計購入金額に応じて、REGAL特製の非売品の革製品をくれるのだ。

ちょっと高いけど、お店の人もプロ意識が高くて好感が持てる。

さらに買い物袋がまた素敵。

結構、はまりそうです。
[PR]
by for_funekun | 2007-10-30 01:21 | life

上級の時間術

こちらも盛岡出張の際に読んだ本。

特別なことは書いていない。
最近実感していることが書かれている本。
こういう本を読むと
自分の考えと同じ考えを持っている人がいることに安心する。

やはり今の自分に足りないことは
仕事以外への広がりだ。
日々の仕事やその他経験することから
アイデアを生み出し、試してみること。
これが大事。

また今の自分に足りていることは仕事での経験だ。
ほとんど同じような毎日だが、やっぱりいろいろ違う経験をしている。

今の仕事をがむしゃらにこなすだけではなく、
やり方を改善し、自分の時間を作り、
ステップアップさせる仕事のやり方を作ることを今後目指すことにする。
[PR]
by for_funekun | 2007-10-24 23:39 | life
昨日の盛岡出張の際に新幹線の中で読んだ本。

最近考えていたことがまさにこの本にも書かれていてビックリ。
僕の時間の使い方を以下に書くとこんな感じ。

<平日>
2時~7時:睡眠
7時~8時半:準備および移動
8時半~12時:仕事
12時~13時:食事
13時~17時:仕事
17時~18時:食事
18時~23時:仕事
23時~24時:移動
24時~2時:TVおよびインターネット

合計すると
睡眠:5時間、準備や移動:2時間半、仕事:12時間半、
食事:2時間、TVおよびインターネット:2時間

<週末、休日>
2時~9時:睡眠
9時~10時:食事
10時~12時:家事
12時~13時:移動
13時~14時:食事
14時~18時:買い物やゆっくり(土日のどちらかは仕事)
18時~19時:食事
19時~23時:飲み会など
23時~24時:移動
24時~2時:TVおよびインターネット

合計すると
睡眠:7時間、移動:2時間、食事:3時間、その他:8時間、家事:2時間
TVおよびインターネット:2時間

一週間にすると
24時間×7日=168時間
睡眠:39時間、準備や移動:16時間半、食事:16時間、仕事66時間半、
TVおよびインターネット:14時間、その他:12時間、家事:4時間

気になることは2点。
一週間で7時間半×5日+9時間=46時間半程度しか給料が支給される
仕事をしてないということ。
つまり一週間で20時間は給料が支給されないのにも関わらず
時間だけが浪費されている。
また、TVおよびインターネット+その他という目的もなく使用している時間が
26時間もあるこということ。

まず、仕事時間を一日1時間減らすことを目標としたい。
そのために毎日1時間早く出社し、2時間早く帰る生活を実現すること。
また、目的もなく、生活している時間を減らし、
自分の人生の目標に向ってのステップアップに使用すること。

その2点を継続的に実施できればと思っている。

あと、この本を読んでいて思うのは、
勉強したり、仕事したりというのは集中力が大事なので
ただダラダラやっているのであれば一旦中断し、
スッキリしてから再度取り組むことというのが参考になった。

早速、明日起きれるかな。
[PR]
by for_funekun | 2007-10-23 23:58 | life

親知らず

昨日あたりから下あごの左奥歯が痛くなりました。。。
親知らずです。

僕だけは絶対に親知らずの痛みとは縁がないんだと信じ続けて
これまで過ごしてきましたが、そんなことはありませんでした。

定時で会社を切り上げ、歯医者に向かい
診療していただいたところ、
上あごの左奥歯の親知らずが
だいぶ伸びているため
モノを噛んだときに下あごに当たるので
痛くなるそうです。

というわけで早速抜歯。
初体験でしたが上手な歯医者さんだと評判だったので
先生を信じて抜歯しました。

すぐ終わりましたが違和感がありますね。。。

まあそんなもんでしょう。
明日から気を取り直してお仕事頑張ります。
[PR]
by for_funekun | 2007-01-10 00:25 | life

家族のこと

本日は僕の弟の誕生日。

彼は今年から社会人。

僕の良いところだけを真似し、悪いところはきっちりシャットアウト。
そんな弟という立場をしっかり利用し、大学時代には大きく成長した。
funekunファミリーが繁栄していくであろうことを予感させる嬉しい存在。
これからもその目で善悪をしっかり判断し、自分自身をしっかり磨き上げて欲しい。


ということで僕の家族を少しご紹介。


僕はfunekun家の長男。

funekun家の父は農家の長男で本来なら農家を継ぐところ東京に出て会社員。

会社で知り合った母と結婚し、結婚の翌年に僕が生まれた。

その3年後、弟が生まれ、父の仕事の関係でニュージャージーで2年ほど過ごす。

日本に帰ってからは千葉県の柏市に一戸建てを買って家族4人で生活。

僕らは小学生時代から塾に通い、僕は私立の高校からそのまま大学まで。

弟は私立の中学から高校、大学、そして昨年卒業。

父は今年、入社以来働いてきた会社を定年退職し、別の会社に勤めている。

いまだ家族は皆元気で大きな事故、病気をすることなく、幸せな日々を送っている。


こうしてみると、毎日つらいことや大変なことがあっても、
funekunファミリーはとっても幸せな家族だと思う。

ちょっとしたことで落ち込む必要はないし、
おそらく大きな失敗をしないまま生きていくのかもしれない。
いや、生きていくのだと思う。

僕の父を27年近く見てきて、何を大切にしてきたかを知っている。
僕も父が大切にしてきたものを大切にしていれば大きく間違わないと思う。

それをこの後のfunekun家に伝承するのが僕の役目。
今のfunekun家のみんなと未来のfunekun家のメンバーで
団結して伝えていきたい。

<本日の気になる記事>
▼ 7月の映画館売上高、前年同月比7.9%増。ゴルフ場は同0.2%減
▼ 徳島銀「第2暗証」導入・2-8文字のカタカナ
▼ 米同時テロ跡地に建設、高層ビルのデザイン公開。3棟のうち1棟は槙文彦氏設計
▼ 中国、環境汚染の経済損失7兆5000億円・04年
[PR]
by for_funekun | 2006-09-08 23:34 | life

かばんの中身

今日なんとなく見た通勤バッグの中身。
普段、整理することはないので自分でもほとんど把握してない。
で、実際に見てみると。。。

● 新聞
● 携帯音楽プレーヤー
● 名刺入れ
● 文房具
● 印鑑
● 眼鏡ケース
● 靴べら
● お守り
● ヘアワックス

意外にまともなのかしら?

みんなのかばんの中身って気になりますよね。
何が入っているんでしょうか。
よろしければコメントしてくださ~い。
[PR]
by for_funekun | 2006-05-09 23:53 | life