未来への出発までのひと時


by for_funekun
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

悪い癖

 週末の出社は仕事が捗るため、嫌いではない。
むしろ仕事を覚えることもできるし、ダラダラと週末を過ごしてしまうことと
比べれば充実感は何倍もある。

 でも一体世の中のどれだけの人が毎週末出社して仕事をしているというのだろう。
仕事以外に首が回らなくなっている自分の現実を見るのが嫌で前向きに
だましだまし過ごしているだけのような気もする。

 そもそもなぜ週末に出社して仕事をしないとならないほど仕事が遅れているのか。
システムエンジニアの仕事というのは品質と納期が全てである。
案件を請け負うごとにだいたい何日あれば開発が終わるか算出し、
チームリーダーはメンバーの進捗状況に応じて仕事を割り振るのが通常である。

 通常であれば割り振られた人はシステムに故障が発生するなどといった
突発的な仕事に巻き込まれない限り、遅れることはない。

 だが他にも理由はある。教育だ。
リーダーの大切な仕事の一つに教育がある。
だから与えられた日数だけでは終わらないであろうと分かっていても
そのような仕事を私に割り振ってくるのだ。

 私は入社3年目の社員。
今の私を動かしているのはみんなからの期待とそれに報いたいとする責任感
私の下に入社してきた社員もいる。
上司から怒られることもしばしばあるが後輩社員の身近なお手本となっているつもりだ。
会社に入って何度も辞めようと思ったが、自分の可能性を試すため限界まで
やってみたいと思う今日この頃である。

 最後はアツくなってしまい、まとまらなくなってしまったが
教育期間中の社員なので週末出社は仕方ないと思っている。
業務を理解し、平日の仕事のやり方を工夫して週末出社をしなくて済むようにすることが当面の目標となりそうだ。
[PR]
by for_funekun | 2004-11-15 00:00 | business