未来への出発までのひと時


by for_funekun
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

反省と今後について

少しずつ仕事が落ち着いてきて、
地に足をつけて仕事を進めることができているのを実感。

後は「資料のとりまとめ」、「サービス開始後の準備」、「反省」が残っている。

この「反省」というのが厄介で、
落ち着いていないと今回の案件を客観的に見ることができない。
そういう意味では今の自分のコンディションは非常に良いと言える。

それと明日で今回の案件はほぼ終了することになるが、よく体が持ったと思う。
体をしっかり休ませることもすべきことの一つ。
焦って次の仕事に取り掛かるよりも次の仕事をしっかり進めるために休む。
これは今回の案件から得た教訓。

そのために勤務について自分の中でルールを決める。
 ① 家に仕事を持ち込まない。
 ② 仕事がひと段落したらお休みを必ず取る。
 ③ 週末出社やタクシーでの帰宅は上司の要望がない限り行わない。

若さと気力だけでここまで踏ん張れたが今後はそうはいかないだろう。

今回の案件を通して、体に無理させないで、
仕事を上手に進める方法がなんとなく見えてきたのであとは実践するだけ。

おそらく実践する際にもいろいろ問題が挙がってくるんだろうけど
ひとつひとつ潰しながら仕事を進めていきたいと思う。
[PR]
by for_funekun | 2006-06-07 23:16 | business