未来への出発までのひと時


by for_funekun
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

全体感を持って仕事に取り組むことが必要

最近、とっても眠いです。
やっぱり春だから?
そういうことにしておきます。

今日は昼から出社でした。
先週の席替えやらキックオフやらで仕事が遅れ始めていたためです。

いろいろやることがあったのですが
何を優先的にすべきかを考えたところ
遅れを挽回することより案件の整理と問題点の抽出だということに気がつきました。
僕が上司の立場だとしたら何を知りたいか。
現状の問題点と今後の見通しが気になります。

そんなことを考えていたら上司が過去に話していたことを思い出しました。
「簡単な仕事なんてないし、任せない。
君に任せる仕事には大小なりとも問題が潜在していて、
それを抽出して、整理して、対策を打ってくれることを求めている。
それができるようになればどんな仕事だってできる。
だから今はその能力が身につくように普段から練習することが大切だ。」

問題さえ解決すれば必ずしも僕が動く必要はありません。
大切なことは任された案件を責任持って進め、納期までに完了させることでした。

いつの間にか担当者と同一の視線で案件を捉え始めていました。
危険なことです。
どうやら僕は案件が遅れ始めると視野が狭くなる癖があるようです。
常に全体感を持って案件を捉えることを
忘れないようにするように習慣づけることが今後の課題です。
[PR]
by for_funekun | 2006-04-09 22:36 | business