未来への出発までのひと時


by for_funekun
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

『海辺の家』

先週末に先輩から借りた映画です。
「どんな映画が好きなの?」と聞かれたので
「深みのある映画です。」となんともアバウトな回答をしたら
こんな映画を貸してくれました。

なかなか素敵な映画だったのでもう一度観てから返そうと思います。
それと、この映画を観ていて、ひとつ気がついたことがあります。

僕が将来引退した時には
人間が作り上げてきた素晴らしい絵画や音楽、映画などの作品をたくさん見たり聞いて、
人間ってやっぱり素晴らしい生き物なんだということを実感したいなと思っていました。
こんな素晴らしい作品を作ることができる「人間」の一人として
生まれたことを誇りに思ってから死にたいと思ったのです。

でもそれって生物学的な「人間」が素晴らしいものを残してきたのであって、
決して僕が素晴らしいわけではないんですよね。

やはり今の僕は
僕が現在送っている生活に納得していないのだということに気がつきました。

将来、他の人間が築き上げてきたものを素晴らしいと感じて死ぬのではなくて
僕自身が築き上げたものを素晴らしいと感じて死にたいと思います。
何もそんな歴史に残るような素晴らしいものを作る必要はありません。

それは小さな会社かもしれませんし、家族かもしれません。
誰かが僕が作り上げたものについて素晴らしいと言ってくれればそれが一番だと思います。
今は僕が何を作り上げようとしているのか全くわかりませんが
何かが見つかれば命を懸けて作り上げたいなと思います。
[PR]
by for_funekun | 2005-09-24 23:43 | life