未来への出発までのひと時


by for_funekun
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

仕切りなおし

人と人とが話している中で「仕切りなおし」が意外に大切であることが実感できた。

会社で上司や部下とコミュニケーションを取る中で
いろいろな立場でものごとを伝えようとすることがある。
聞いている方は上司がどの立場で話しているのかを意識する必要がある。

同じ話題の中で、仕事の責任者としての立場で話していたかと思うと、
気がつけば教育的立場としての指導者として話していることもある。

どの立場で話そうとしているのかを聞き違えると
こちらが質問するときにチンプンカンプンな質問をすることになる。
そうすると余計にこんがらがってしまい、
上司も自分も納得するコミュニケーションが出来たとはいえなくなってしまう。

そんなことがないようにまずは一方的に聞くこと。
そして一度整理する。
整理できたら、仕切りなおして改めて自分がやりたいことを伝える。

間を置くことが相手にとっても自分にとっても一度整理され、
本当にすべきことが何なのか見えてくる。
それがお互いに合意できれば上司も伝えようとしたことが伝わったことに満足するし、
自分も仕事としてすべきことと、今後成長するために必要なことを
整理して理解することができ、満足のできるコミュニケーションが取れたことになる。

いろいろな立場でものごとをしゃべる上司の場合、
「仕切りなおし」というのは意外と利いてくるのではないかと思った。
[PR]
by for_funekun | 2005-09-13 00:47 | business