未来への出発までのひと時


by for_funekun
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

家庭の教育方針

時間が過ぎるのってあっという間ですね。
振り替えてみると、今年の夏には母が還暦を迎えました。
そして、先月には、娘が生まれ、我が家は4人家族となりました。

4人家族の親父となると他の家族への影響の大きさを改めて実感します。
特に時間とお金の使い方については、気を使います。

子供と過ごせる時間の少なさを補うべく、
せめて一緒にいる時間こそは充実した時間にしようと思う一方で、
子供からすると親と一緒にいる時間こそゆっくりしたいと思うのかもしれません。

長男には来年からは幼稚園に通ってもらおうと考え、
先月は、幼稚園受験の準備をすべく、書類作成や、朝5時から並んだりと、
なかなか無い経験をしました。

結果的には一番行きたかった幼稚園に決まったのでホッとしておりますが、
ようやく親らしいことをしているなという実感が湧いております。

幼稚園の願書には家庭の教育方針の記載欄があるのですが、
これまでそんなに真剣には考えてませんでしたが、改めて方針を持って
子供に接する大切さに気付かされました。

ちなみに我が家では「日々の生活の中で新たな発見をしながら成長してもらう」
ことを目指し、様々な経験をさせることや、繰り返される経験から新たな発見をして
もらうことを常に考え、子供に接するようにしています。
[PR]
by for_funekun | 2013-11-04 21:47 | life