未来への出発までのひと時


by for_funekun
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

笑顔

久々の更新になる。
今日は職場の忘年会だった。
忘年会では一年を振り返る話題が多くなるがそのような中で気になる話題があった。
「去年の私と今の私」についてである。

今の私には笑顔が足りないそうだ。
愛想が昔ほど良くないらしい。
本来なら「そんなこと知ったことではない」で済ましたいところだが、
上司や協力会社の皆さんが言うものだからこの先の仕事のやり方について考えてしまう。
愛想と仕事のやり方、全く関連性の薄いテーマのような気もするが
私の中で関連が大いにあるのだ。

愛想は自分の仕事を順調に進めるためにこれまで必要だったものだ。
しかし、愛想がなくても仕事が順調に進むようになれば愛想を使う必要がないのである。
そのような考えで仕事をしていた私にとっては
笑顔が足りないと言われるのは当然のことかもしれない。

しかしそれは誰にとっても当然のことなのかもしれない。
そんな中でチームの雰囲気を和ますことができるのが私の取り柄でもあったのだ。
その取り柄を武器にこの先さらに仕事を順調に進めていくことが
私に求められていることなのかなと思った。

でもそんな職場は私には向いてないとも正直思う。
私が本当に見て欲しいのは笑顔だとか雰囲気作りではないからだ。
本当に見て欲しい点と職場が期待する点が異なる場合、
続けていることが果たして正しいのかと思うことがある。
こんなことで迷っている場合じゃないと思うからだ。

最近自分の将来について迷いが多くなってきたのでこんなことを書いてみました。

【最近の進捗】
全く進んでいない。
忘年会や各種イベントで忙しいがそんなことは言い訳でしかないので明日挽回したい。
[PR]
by for_funekun | 2004-12-22 23:56 | life