未来への出発までのひと時


by for_funekun
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

前回を超える仕事をする

ゴールデンウィークも今日でいよいよ終わってしまいますね。
僕は1日から5日までお休みでした。

1日は映画を見に行きました。
のだめカンアービレ最終楽章後編です。

以前、前編を見たのですが、映画館にいるのに
まるでコンサートホールにいるような感覚にさせられる
音響や撮影の技術にとても感心させられて、
後編も絶対に見に行こうと思ってました。

後編では、ストーリーに重きが置かれていたためか、
そのようなシーンはあまりありませんでしたが、いろいろ考えさせられました。


オーケストラにおける指揮者はプロジェクトリーダーと役割が似ているなと。
様々な楽器を弾く人をコントロールして、演奏を観客に伝える。
非常に繊細な技術が必要になる。

ただ、プロジェクトは芸術ではないので、コスト、クオリティ、デリバリーがあらかじめ
決まっており、その範囲内で指揮棒を振ることになる。

それでもその映画を見て、
プロジェクトマネジメントをする際にも忘れてはならないなと思うことがありました。
「次回の演奏では前回の演奏を超えなくてはならない」みたいなことだったと思います。

どんなに前回の演奏が素晴らしいものであっても、
次回の演奏ではそれを超えなくてはならないということ。

ある程度仕事をしていると、今回の仕事を超えるような仕事ってもうないだろうな。
って思うことはしばしばあると思います。
それでも、次回は今回の仕事を超えなさいということです。

映画の中でも、燃え尽きてしまった主人公が一度は演奏をやめようとしましたが、
いろいろな人との出会いを通じ、また復活しようとしていました。


なかなか大変なことですが、常に前回を超える仕事をする気持ちを持ち続けることは
非常に大切なことだと思いました。
[PR]
by for_funekun | 2010-05-05 12:43 | life